命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< ジェネレーションXがネット上で聴けるぞ! | main | 信仰継承の鍵は親の子離れ? >>
浮気検査薬、浮気予防薬はないけれど・・・
 陣内シリーズをお読みいただいたのでしょう。以前にもご紹介申し上げた久保木牧師がブログでこの件を取り上げておられます。以下をご一読ください。

「浮気予防薬(その1)」
http://blogs.yahoo.co.jp/sjy0323jp/58937745.html#58937745
「浮気予防薬(その2)」
http://blogs.yahoo.co.jp/sjy0323jp/58946615.html
(ここで示されている浮気の原因や予防薬?は必読!男は単なるスケベと性欲で浮気をするのではありません!)

 「リトマス試験紙のような浮気検査薬や浮気予防薬があればいいのに・・・。」という発想は最高に面白いですね。私などは、「もし、本当にあったら、妻たちは、あるいは娘を持つ父親は、いくらまでなら支払うか?」などと妄想してしまいます。

 しかし、現実には、文字通りの浮気検査薬も浮気予防薬もないのです。とはいえ、結婚後に浮気をするような男性を回避する一定の基準はあるように思うのです。私なりの個人見解をいくつか挙げて見ます。名づけて「陣内智則系男子回避マニュアル」!


陣内智則系男子回避マニュアル」(10か条)

(1)一目ぼれは危険と心得よ。ビビビ婚など、感性一発やノリや成り行きでの結婚はもっての他!

(2)交際開始前にまずは観察と評価。さらに結婚前にも観察と評価。それに加えて第三者にも観察評価をいただくべし。

(3)危険と判断したら、涙を飲んで撤退すべし。一生の地獄より一日の悲劇を選ぶべし

(4)結婚前に浮気をする男性は、結婚後もする可能性大と心得よ。

(5)浮気傾向を妻の愛で変えられると思うべからず。変えられるのは、キリストによる新生と聖化、専門家による治療、人為的には起こりえない極めて重大な出来事くらいと思うべし。

(6)自立度と浮気率は比例すると心得よ。浮気は人格的未熟さや依存傾向の現れという面も。

(7)したがって「父母を離れて結び合い」という聖書の大原則を死守し、低自立、高依存男を避けるべし。

(8)「誠実な男性を好きなる自分」となることを励むべし。逆に言えば「不誠実な男を決して好きにならない私」になるべし。男性の危うさや未熟さに魅力を感じる女性は自己変革を願い、努力すべし。

(9)父親の愛を実感せず育ったなど、生育歴や家庭が原因で不誠実あるいは未熟な男性に惹かれてしまう女性は、しっかりその問題に向かい合い、神様にお取り扱いを受けるべし。必要ならば医療的解決を図るべし。

(10)浮気男を見抜き回避するいわゆる「女の勘」は、主に父親との関係をベースとして、その後のデータ蓄積によって形成されると心得るべし。したがって父親たるもの、幼児期から児童期にかけては、娘との愛情関係、信頼関係をしっかりと築くべし。

 一連の記事では陣内さんの問題点にフォーカスをしてきましたが、こうしたマニュアルを作成してみると、やはり「紀香姉さん、どうだったんだろう?」と考えてしまいました。

 以上の10か条が、多少なりとも、浮気検査薬、浮気予防薬の代わりになればと願います。
| ヤンキー牧師 | 夫婦相互の課題と成長 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









http://blog.chiisana.org/trackback/1130702
[雑記][思考]浮気検査薬
いつもの如く水谷潔師のブログの記事への応答です。 命と性の日記〜日々是命、日々是性 | 浮気検査薬、浮気予防薬はないけれど・・・ 今回は、下敷きにしたネタもとがあるようなので、そちらにもリンクを張って置きます。 浮気予防薬 - 久保木牧師のblog 〜ゆるりと生
| きりなの日記 | 2009/04/03 6:46 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE