命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< ようやく定まったB’zの評価 | main | 二週続けて一般社会への貴重な発信(南山と金城で) >>
アップルの創始者も「小さないのちを守られた男」!
 昨日、コメント大王から貴重なコメントをいただきました。それによれば、アップルコンピューターの創始者は「小さないのちを守られた男」だったのです!以下に転載します。

 時々、ここにコメントしておられるHATTORIさんのサイトにのせられた、記事でございます。

 そのHATTORI先生の記事は、アップルコンピュータ(マックを作ったり、iPodやiPhone作っている会社)を立ち上げたにもかかわらず、その会社を追い出され、Pixer(トイ・ストーリーとかモンスターズ・インクを製作したディズニーとつながりの深いCGアニメ製作会社)を独立させた『あの』スティーブン・ジョブズも養子に出されていたことを赤裸々に語ったYouTubeの紹介記事でございます。ミーちゃんはーちゃんも、つたない英語力を総動員して聞きました。感動ものです。この講演をお聞きする限り、どうも生物的なご両親は大学をご卒業にならず、苦しい家計であったご様子。

 それでも、スティーブン・ジョブスのお母さんが中絶されなかったからこそ、あの、あの、スティーブン・ジョブスが生まれ、Macが生まれ、iPodが生まれ、iPhoneが生まれ、名作トイ・ストーリーが生まれ、モンスターズ・インクが生まれた。ほんとうに、命というのは大事だ、ということを感じさせます。

 あと、途中のところで、スティーブン・ジョブズが彼の死生観について、語っているところがありますが、感動ものです。若いということ、老いるという事、死ぬということ。Looks Nouwen!(ナウエンみたい!)のノリです。

 途中で、Faithを失ってはいけない、という表現が出てきますが、多分、これは、自信といったほどの意味で、『聖書で言う信仰』では無いんじゃないかとおもいますが、ほとんどいっていることは、「叩きなさい、そうすれば開かれます。求めなさい、そうすれば、与えられます。」という聖書の表現に通じるものがありました。ちょっと、自己中心的なのは、アメリカのスタンフォード大学の卒業式なんでしょうがないかなぁ、と思います。しかし、多分に聖書の表現を意識してしゃべっていると思いますが。(多分、いいたいことは、彼の考えたことばだけれども、スピーチ・ライターの手が入っていそうな気がしますが。)

 詳しくは、HATTORIさんのブログ、晴耕雨読の日々 2009年5月29日 (金)タイトル 『いい話だ!』をお読みください。 

ぜひ。ぜひ。(ダイハツの、仲間 由紀恵のCM風で)

 HATTORIさんとも一面識も無く、HATTORIさんのブログの追っかけも(もちろん、ここもですが)しているミーハーなミーちゃんはーちゃんが、馬鹿なまねをしていると赦してやって下さい。実は、HATTORIさんのブログには、このブログでつながったのでした。

しかし、どこまでいっても、ミーハーなミーちゃんはーちゃんです。


 以上がコメントの引用。もう、閉鎖してと思っていた名ブログ「晴耕雨読の日々」が、ど根性ガエルのように「どっこい生きているネットの中」でありました。相変わらずのマニアックさと臆することなく本質を突く鋭い主張の数々は、他のキリスト教系ブログの追従を許しません。

 記事を読めば「『小さないのちを守る会』の支援者にも知っていただきたい」とのこと。ですから、ここでお知らせします。何より代表である私が最高に励まされています。中絶を免れ養子として生きている多くの子ども達の励みです。そして、本会の働きを共にする多くの方々にとっての最高の励ましです。HATTORI先生、あんたは偉い!失礼、先生は本当に偉大な方でございます。

 ご許可をいただいて以下にその感動的な記事をご紹介申し上げます。私自身、講演や説教ではぜひ、引用させていただきたいです。読者の皆さんもぜひ、命の尊厳、胎児の人権、中絶防止のために、ご紹介、お知らせいただければと願います。以下の記事(上のリンクと同様)を是非ともご一読を!
それからマックユーザー、iPodとiPhoneのユーザーの読者は、創始者を覚えて、時にはこうしたプロライフの働きや本会を覚えてお祈り下さいね!

http://seikouudoku-no-hibi.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-ae92.html
| ヤンキー牧師 | 人工妊娠中絶関連 | 08:29 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ヤンキー牧師さん、ご無沙汰しております。
そして、ミーちゃんはーちゃんさんことコメント大王様、改めて初めまして!

この度は拙ブログに来訪下さりありがとうございました。
また、このようなご紹介にあずかり恐縮の至りであります。

ジョブズ氏の動画は最初、フランスに住む義姉からの連絡で妻をとおして知りました。
何の気なしに見始めたのですが、間もなくするとすっかり聞き入っておりました。
こういう動画を「実況」することが苦手なため、拙ブログではごく簡単に紹介しました。
この度、ミーちゃんはーちゃんさんがより詳しく、より的確に紹介し直して下さったことは
何よりであります。

ジョブズ氏の人物像は、ウィキペディア等でいろいろ書かれていますが、
私自身は本人の自己証言をまず優先して聴くべきだと思っています。
(我々福音主義者の聖書観だって、聖書外の証拠云々以前に、まず聖書の自己証言を重んじて
いるはずです。) スピーチには彼の真実がよく表れていたと思います。

拙ブログですが、ご指摘のように、ひっそりとネットの片隅で復活し棲息しておりました。
公私ともに疲労が重なって一時は閉鎖を決めましたが、仮面ライダー BLACK RX の
主題歌を歌いながら復活しました。(笑)  Wake up! ですね。

ということで、取り急ぎお礼のコメントまで。では、失礼いたします。


 
| HATTORI | 2009/06/03 10:52 PM |









http://blog.chiisana.org/trackback/1185930
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE