命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< おすすめ!妊婦専用?聖書学びのテキスト | main | 癒しと回復の現場から〜ファミリー・フォーラム >>
日本的リーダー像>聖書的リーダー像(2)
 昨日に続いて「差別と日本人」に記された辛淑玉さんによる以下の文章から。

 一般的に日本の社会は、そのリーダーに政治的な思想性や時代に対する先見性を求めない。求められるのは、ムラの利益のために、決して「恥を外にさらす」ことなく、かいがいしく人の「世話」をしてまわることだ。そして、原理原則や公平さなどとは無関係に、とにかく「もめごとを処理する」こと。この延長線上に日本の政治がある。

 この文章に列記された「日本社会がリーダーに求めるもの」を、「日本のクリスチャンがリーダーである牧師に求めるもの」に置き換えてみましょう。よくある歪みや問題点が浮き彫りにされるのでは?

思想性は不要
 「神学はいいから伝道・牧会のできる牧師」と願われる信徒のお気持ちは理解できます。それが神学と実践のバランスを求めての発言であれば、健全な範囲でしょう。でも、字義通りの思いでの発言だとしたら、それは「カルトでも異端でもいいから、教会大きくして欲しい」に近い危険思想かと思います。
 
 私は牧師に限らず、リーダーは理念、思想、理想が先行すべきだと考えています。それに欠けるリーダーは一貫性に乏しく、方向性も不明確で、教えの風に吹かれやすく、信徒と理念やヴィジョンを共有しえず、本来は信徒に信頼されないはず。しかし、どうも、教会が量的に成長するとそれが合理化されることも多いようにも思えてしまうのです。

先見性は不要
 時代の変化や教会の将来を見据えた対策、改革などをリーダーに求めないことも。それどころか逆に、従来の再現や継続、ひたすら前例踏襲を求めることも。既に機能していない方法論や機能破綻したシステムなどの古い皮袋の使用継続は、福音というぶどう酒のいのちまで奪いかねません。先見性を持つ優秀なリーダーの卵はここでその可能性と将来性をつぶされかねません。

5瓩瓩蕕譴襪里人間的共同体の利益
 キリストのからである教会利益が求められるなら分かります。しかし、そうではない人の集まりである教会の利益が最優先されるのです。

 それは、神様の御心とは無関係な会衆にとっての快適な礼拝や教会生活、チャレンジも変化もなく自己変革の必要のない快適さだったりします。それに応答するなら、リーダーは神の主の僕ではなく、教会員の利益の僕となります。

さ瓩瓩蕕譴襪里蓮恥の回避
 求められるのは教会にある罪の悔改めや問題の改善ではありません。その罪に伴う恥を恐れ、神ではなく人からの評価が大切になってしまいます。当然、教会内の罪は悔改めに導かれることなく、隠蔽をされます。教会の自浄作用は喪失に向かいます。

サ瓩瓩蕕譴襪里蓮ひたすら「お世話」
 牧師に求められるのは「お世話」。これが「愛」と同義語になってしまうと重症。愛は相手の自立と成長を願いますから、時に戒めること、距離を置くことも愛。

 「お世話をしてもらうこと」=「牧師からの愛」となれば、牧会は信徒に対するサービス業となるでしょう。信徒の側は、共に教会を建て上げる一員としての意識より、サービスを受けるお客さん意識が先行。

Ω桐原則・公平さ無用のトラブル処理
 問題発生時には、とにかく結果を出せばいいのです。聖書の原則など関係なく、問題が表面的に沈静化することだけを願う信徒。そのための力量を求められる牧師。トラブルの時こそ、聖書の原理原則の出番、主の正義としての公平さが問われるはずなのに・・・・。

 残念なことに、牧師と信徒が共に問題に向き合い、聖書の原則を適用して、克服の努力を続け、お互いが成長しようとはしません。教会内での立場や力関係で、扱いを変えてまで、とにかく表面的事態収拾だけを目的にします。

 特に牧師の不正や罪というトラブルを、それを指摘する信徒、副牧師、伝道師などを、牧師と有力信徒が排除する形で処理をしてしまった場合は深刻です。後々まで教会の健全化は困難となるでしょう。そのことに触れること自体が恥とタブーとなり、悔い改めと回復がスタートしないからです。
 

 信徒であるクリスチャン読者の皆さん、牧師に求めているリーダー像は、聖書のリーダー像でしょうか?それとも、聖書とは無関係の日本文化や心情から発する日本的リーダー像でしょうか?

 自戒を込めて、思うのですが、こうした間違った求めに応答してまで、信徒との関係を円満にしようとか、信徒によく思われようとする誘惑に打ち勝ってこそ、本物の霊的リーダーなのでしょう。

 偽物を学ぶことで本物が分かるように、こうした日本的リーダー像を学ぶことによって、少なくとも「聖書的リーダー像は何ではないか?」は見えてくるのでは?
| ヤンキー牧師 | 権威・リーダーシップ、牧師と信徒 | 07:57 | - | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE