命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 下手の恋愛休むに似たり(4) | main | 下手の恋愛休むに似たり(5) >>
仙台プレステ最高
 いやー、仙台は最高ですね。牛タンや楽天イーグルスではありません。神学校の授業は、将来の教会での働き前提に、中絶、不妊治療、夫婦の会話、信仰継承の四つの講義。真剣そのもので、積極的に質問をして下さいました。向上心と吸収力のある学生にはこちらが力づけられました。生活を共にしながら厳しさと貧しさの中、真剣に主のために訓練を受け成長していく神学生の姿は最高。

 土曜日や日曜日は、奉仕教会の方々がかなり積極的に知人友人を誘って下さり、非常に有意義な働きをさせていただいたと感謝。しかも、土日には、二度にわたり震度4レベルの地震を体験。仙台の地からは「自信」もいただきました。(環境保全のため、おやじギャク20%削減!)

 しかし、何と言っても今回の仙台行きのメインは「プレイズステーション」!教派を超えて若者が集結。ただ若者が集まって盛り上がるだけの集会なら、私は二年続けて奉仕しません。こちらから「ぜひお手伝いをさせて」とお願いしての恋愛セミナー。今回は聖書の結婚観を前提としての恋愛と性について、お話し。

 共に讃美をささげ、真剣に御言葉に学び、交わりや奉仕の中で、学生青年たちが成長しているのが手に取るように分かる現場です。そのほんの一部でも伝わればと願い、プレイズステーションのサイトを紹介。

 「Photo」では、スライドショーが展開。イケメンバンドマンや美女シンガーズに混じり、昨年の私の講演風景の写真も。「Movie」では、オリジナルソングも披露。

 実は実は、このプレイズステーションのバンドがオリジナル讃美CDを出すのです。サイトで試聴も可能。北海道の「グローイングアップ」が優れたオリジナル讃美を生み出し教派を超えて、支持され歌われています。「次は仙台!」とひそかに期待している私です。

 こうした日本各地での超教派的な若者の集会の必要性を現場に行けばいよいよ実感します。来年の3月も神学校の講義とプレイズステーションでの奉仕を(自分の中では勝手に)予定しております。仙台市近辺で土日の奉仕依頼があれば、お申し付け下さい。

 プレイズステーションのサイトはこちら。
http://church.ne.jp/praisestation/
| ヤンキー牧師 | 活動報告・宣教 | 17:24 | - | - | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE