命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< やはり期間限定パ・リークファンです | main | 恋愛もエコの時代、めざせ無駄恋愛削減!(2) >>
恋愛もエコの時代、めざせ無駄恋愛削減!(1)
 先日、素敵なクリスチャンご夫妻と遭遇。そのクリスチャン妻よりお聞きした貴重なお話し。

 お二人の出会いは夫が20の時。夫は既にクリスチャンで五つ年上のクリスチャン女性(現在の妻)に交際を申し込んだのだとか。女性読者の皆さん、既に自立している25歳の大人の女性であるあなたが、20歳の学生から交際を申し込まれたらどうでしょう。

 彼女は、自分は25歳、結婚を考えないような交際はできません。結婚を考えて真剣な交際をしてくれるならOKという内容の返答をされたのだとか。彼の返事は「もちろん」。

 交際は5年も続いたそうです。彼の方が自立をして現実的にも結婚準備をするのにそれくらいを要したのでしょう。5年後にふたりはめでたくご結婚

 彼は、中高生時代は勉強や部活に熱心で、男女交際など一度もしたことがなかったそうです。かなりのイケメンで好感度をただよわせているのでその気になればいくらでも彼女を作ることは出来たでしょう。しかし、彼は二十歳で初めて交際した女性と結婚に至ったのです。いいえ、神様の導きはそうだったのです。

 そして、何と彼は今も「結婚前に恋愛経験をしておけばよかった」「もっと楽しい思いしてから結婚しておけば・・」などとは思っていないそうです。ある程度の年数が経過していようですが、今の結婚生活を喜び、むしろ、結婚前に交際のなかった事をプラス評価しているのだとか!

 「偉い!偉い!あんたは偉い!」
 「あんたこそ、恋愛の達人じゃ!」
 「いや、結婚の達人と呼ばせ下さい」

 恋愛もエコの時代です。無駄な恋愛は削減を目指しましょう。意味のないむしろ将来の人生にを与えるような恋愛を重ねながら、正常な結婚ができなくなる若者たち・・・。大量生産、大量消費の恋愛は、将来の結婚・家庭形成環境を破壊します。結婚前の恋愛は次世代への責任があるのです。


 恋愛の達人は無駄な恋愛をしないのです。「エコ恋愛」なのです。恋愛経験は結婚の準備体操の一つ。必ずしも必要ございません。恋愛の達人は、「初恋愛即結婚」なのであります。


 かつて本ブログでは「ユンソナ」を「恋愛の達人」と認定いたしましたが、今回、このクリスチャン男性を「ユンソナ男」と認定し、褒め称えたいと思います。

 ユンソナ男は素晴らしい、絶賛であります。さらには恋愛大量消費時代にあっても、彼をユンソナ男たらしめた神様を、心より賛美します!


 ユンソナがなぜ「恋愛の達人」か不明の方はこちらをご参照下さい。
http://blog.chiisana.org/?eid=438223
| ヤンキー牧師 | 聖書的恋愛論 | 15:43 | - | - | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE