命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 超充実の一日でした! | main | 「親子別教会」という選択肢(4) >>
「親子別教会」という選択肢(3)
 このシリーズも明日、親子別教会の想定されるマイナス点なども記して、まとめて終わろうと思っています。このシリーズについては、三つほど牧師や牧師夫人から重要な応答があったので、記しておこうと思いました。

 (1)一つ目は「親子別教会」という選択肢が、キリスト教会できちんと議論されていないことの問題視。これだけ青年の減少、信仰継承の衰退がありながら、是非は別として議論されず、あたかもタブー視されていること自体を問題としているわけです。

 つまり、議論せず、タブーとされる原因が、聖書的教会論や地域での教会間の秩序など純粋な動機とは異なる要素があるからだろうと考えているわけです。他の事柄については「聖書が禁じていなければ、可能性を考えよう」とする大胆自由な発想は、しばしばお見受けし、是非が論じられるのに、この件については例外のようなのは、どうしたことか?というわけです。オープンに議論できる場の必要性などは、私も思います。

(2)ある牧師からは、自分の子どもたちについて「教会里子にしたい」との発言。これは、面白いです。別に教会に子どもを大いに躓かせる大問題や厳しい対立があるわけではありません。しかし、牧師子弟がややこしい「しがらみ」やプレッシャーを受けずに、他の教会で「牧師の子ども」ではなく「普通の子ども」として、過ごせたら、信仰継承や自立にはプラスとなる場合も多いのでは?

 これは私見ですが、子どもには見せたくないような継続的修羅場のある教会、信徒の子どもと一緒に悪いことをしても、牧師の子どもだけが叱られるような教会、牧師の息子が「お世継ぎ」のような発言を聞かされ続けるような教会の場合は、「教会里子」は、親として子どもを守る意味でも選択肢の一つかも知れません。

 この牧師、「教会里子」と表現し、「教会養子」とは言っていません。里子は親権が続き、養子は親権が放棄されます。もしかするとこの牧師は、信仰的に自立するまでは、他教会に集わせて、自立後には、母教会に返してもらって・・・・などと悪巧みのような妄想をしていたのでしょうか?

(3)ある牧師夫人からは「教会内での世代間分離の重要性」を示唆するご意見をいただきました。どうも、教会という神の家族には「子離れできない方々」が。既婚者で役員をしているような間違いなく自立したクリスチャン男性を「○○ちゃん」と呼ぶ上の世代。結婚して、夫の所属教会に転会したら、夫は「○○さんの子ども」「○○さんの孫」であり「○○ちゃん」と呼ばれており、自分の夫が子ども扱いされる妻たち。これらはその牧師夫人が提示された実例。

 そう言えば、某学生団体のスタッフは、いつまでも、教会のおばちゃんに「あなたのオムツを替えてあげた」といわれ続けて、その屈辱を作り笑いで覆い隠す青年たちのことを話しておられました。

 こうした例示を見ると、どうも、教会には、「信仰的全人的自立を阻害する要素」があると言えるのでは?と心配します。ある程度、信仰継承が順調に見えても、「三世代分離ができていない不健全家庭のような神の家族」になってはいないか?という自己点検は必要を感じます。

 この牧師夫人のご指摘を受けて考えてしまいました。「信仰継承はなされているが、信仰面でも人間的にも自立不足」という問題においては、当人やその親だけでなく、教会の上の世代の側にも大きな責任があるのではないかと。次世代を主にある自立した一人格として、認めず、どこか子ども扱いしている言葉、時にそれが「○○ちゃん」や「○○さんの息子、娘」であることも。また、その言葉は、それを耳にする教会員たちに、「その人は半人前」「あの人は上の世代の付属物」というような意識を植えつけかねないようにも思います。

 三世代分離ができていない家庭は、不健全なシステムであり、子どもを自立に向けて育てる力を持ち得ないと言われます。神の家族である教会にも同様のことが起こっているのでは?と危惧をせざるを得ない私です。指導的立場の方や、教会において先輩世代にあたる方々には、課題として受け止めていただければ感謝。

 そして思うのです。その克服へ具体的な第一歩は、自立しているクリスチャンに対しての「○○ちゃん」「○○さんのお子さん」「○○さんの孫」との呼び名や意識を、「○○さん」や「○○兄弟・姉妹」という固有名詞に置き換えることから始まるのかも知れません。

 今回、ご紹介した三つの応答が、信仰面、人格面の両面において自立した信仰者を教会が育てていく参考になればうれしいです。


サイト本体を経由せず読まれた方はこちらをクリックお願いします。
 「小さないのちを守る会」
〈ワンクリックが小さないのちを守るサポートになります〉
 
| ヤンキー牧師 | 育児・信仰継承シリーズもの | 10:23 | - | - | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE