命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 声優女性、里子暴行死容疑で逮捕(2) | main | 島田紳助の引退は「最後の美学」と「後世への遺産」なのか? >>
竹脇無我さんはクリスチャン?
 先日、お亡くなりになった俳優の竹脇無我さんについてです。私個人は大岡越前を観て育った世代ですので、あの医師の役柄のイメージが強いです。知的で誠実な二枚目というイメージです。wiliphediaによれば、当人はそうした外面と内面の実状のギャップに苦悩されていたようですが。

 wikiphediaの記事はこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E8%84%87%E7%84%A1%E6%88%91

 私は、今週は「ほぼ夏休み状態」でありまして、里子虐待死容疑の件で、朝からテレビを観ております。香山リカさんは、「まだ、うつ病であることを公にするのがはばかられるような時代に、カミングアウトとしてくださり、病気への理解を広め、うつ病の方に回復の希望を与えてくださった」と、精神科医らしく、うつ病カミングアウトの功績を大変高く評価しておられました。

 葬儀は日本基督教団の東京都民教会で行われたのだとか。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110823-00000001-spnannex-ent

 妻が午後に観たテレビ報道では、好きだった讃美歌を歌ってお見送りしたそうです。以前は雑誌「恵みの雨」にうつ病になった無我さんについての佐々木満男弁護士が記した記事が掲載されたそうです。だんな雄作さんのブログに掲載されております。無我さんのお兄さんは日々、無我さんの救いを祈り続けてこられたようですね。関心のある方は是非、ご一読を。

ブログ「古きものは・・・」より「うつ病になってよかった」
http://inori.livedoor.biz/archives/50531412.html

 ぶどう酒が尽きた時に最初のしるしをなさったキリストは、すべてが尽きた時に業を為さる方、人生の一番苦しいどん底で、私たちとの出会いを待っておられる方なのでしょう。


 追記
〔飢罎気鵑里肝梢討呂管弸覆妊リスチャン。父は名アナウンサー。長男であり無我さんの兄にあたる義果さんはNHK「こころの時代」にも出演。
http://hk-kishi.web.infoseek.co.jp/kokoro-30.htm

¬飢罎気鵑侶擦砲△燭真理さん(次男)は17歳で受洗し、伝道者を志すも、18で召天。その人生を描いた書物があるようです。
http://www.amazon.co.jp/%E5%8B%87%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%8F%E9%AB%98%E5%B0%9A%E3%81%AA%E7%94%9F%E6%B6%AF%E2%80%9518%E6%AD%B3%E3%81%A7%E9%80%9D%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%8B%A5%E3%81%8D%E4%BF%A1%E4%BB%B0%E8%80%85%E3%81%AE%E6%97%A5%E8%A8%98-%E7%AB%B9%E8%84%87-%E7%9C%9F%E7%90%86/dp/4093873879

義果」「真理」「無我」とは聖書的ですね。昔は「無我」は、仏教からの命名と思っていました。

 ※サイト本体を経由せず読まれた方はこちらをクリックお願いします。
 「小さないのちを守る会」
〈ワンクリックが小さないのちを守るサポートになります〉
| ヤンキー牧師 | この方もクリスチャン? | 17:47 | - | - | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE