命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 「万人祭司」ならぬ「万人リーダー」?の効用 | main | 「竜頭蛇尾」ならぬ「蛇頭竜尾」で燕尾に噛み付け! >>
マル暴のカタギの皆さんのおかげです(2)
  暴力団を「必要悪」との観点で考えてみたのが、前回。そして、暴力団をカタギの皆さんにとっての「利用価値」という視点で考察しようというのが今回。ある立場やある状況にあるカタギの皆さんにとって、暴力団は大変利用価値のある団体となっているのは事実でありましょう。三つの面でそれが言えると思うのです。 

(1)「非合法の便利屋」として
 なんと言っても、暴力と恐怖は便利です。とりわけそのプロである暴力団による暴力や恐怖は、かなりの確率で、相手を意のままにコントロール可能にします。もちろん、それは相手の自由の侵害であり、非合法の手段。
 一般市民や企業などの側にあるニーズが生じ、それを満たす機能として暴力団は存在するという社会構造は皆さんのご存知の通り。合法的な手段では実現できないことが、暴力団に依頼すれば、できてしまうのですから、これはある方々にとっては究極の便利屋でもあります。
 必殺仕掛け人ではありませんが、法律では、何ともならないこの世の不条理も、暴力団なら何とかしてくれることがあるようです。また、事実かどうかは知りませんが、あの東電も原発関係で暴力団を用いたとの記事を読んだ記憶があります。そうした企業は決して少なくないとか。

(2)「即効性の高いトラブル処理班」として
 暴力が持つ負の魅力は、即効性であります。たとえば、学校の教師には体罰の誘惑があります。それは暴力が持つ即効性故のこと。時間をかけ、愛をもって、向き合い、話し合い、悟らせて初めて達成できるであろうことが、その場の体罰で可能になるからです。もちろん、それは外面的な結果が同じだけ。体罰に依存するなら教師と生徒の両者とも成長がなくなるもの。

 同様に合法的にやっていれば、時間がかかることも、暴力団にお世話になれば、大幅に時間短縮となるわけです。右翼団体に街宣をかけられても、法律的解決は困難。また、それがなくなるのには時間も要するでしょう。しかし、暴力団に頼めば、短時間で問題解決。芸能人やスポーツ選手の中には暴力団に女性問題を解決してもらい、現在、あるいは引退後も活躍している方がおられるとの情報も。まさに暴力団はクイックタイプのトラブルシューターであります。

(3)「都合のよい暴力代行業」として
 大変便利で即効性のある暴力ですが、自分でできるか?と言えば、やはり無理。自分の暴力は大したことないし、暴力を振るえば犯罪者になりかねません。そうしたリスクを避けて、ダーティーワークを引き受けてくれるのがプロであります。
 そう考えますと、暴力団に何かを依頼する人間は、とても卑劣なわけです。自分は犯罪的な意図を持ちながら他者に罪を押し付けるわけですから。

 そのようにカタギの皆さんにとって、ある状況下において、暴力団とは「非合法の便利屋」「即効性の高いトラブル処理班」「都合のよい暴力代行業」というわけです。まさに暴力団とは、「便利で・早くて・都合がよい」の三拍子。これは、悪の魅力に満ちています。特に合法的には解決困難な状況にあるカタギの皆さんには、大きな誘惑となりかねません。

 今回の暴力団排除条例は、こうした「便利屋」「問題処理班」「代行業」の「お客様」に対してもペナルティーを与えようという発想に基づくのでしょう。

 このことは売買春の問題にも似ています。売る側も買う側も非合法なのです。援助交際をする女子中高生は悪いですが、それを買うオヤジも悪いのです。非合法のサービスを提供する団体も悪いですが、その提供を求めるカタギの皆さんも悪いのです。業者も悪いし、客も悪いのです。

 基本的な発想においては、暴力団排除条例は正しいのかな?とは個人的に思います。特に芸能人やスポーツ選手はこれでお付き合いを断りやすくなるでしょう。では、「諸手をあげて賛成か?」と問われれば、戸惑いや危惧がないわけではありません。それは、後日、記したいと思います。

 今回の記事で、暴力団を「カタギの皆さんの側の利用価値」という視点でお考え頂き、「カタギの側の責任」を、考える参考になれば、うれしいです。

サイト本体を経由せず読まれた方はこちらをクリックお願いします。
 「小さないのちを守る会」
〈ワンクリックが小さないのちを守るサポートになります〉

| ヤンキー牧師 | キリスト者として考える社会事象 | 22:59 | - | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE