命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 犬のお父さん、勝ってしまってゴメンナサイ | main | 娘の彼氏から「テスト同棲」の申し込みに激怒の父親 >>
育てよう健全信徒(11)どんぐりころころクリスチャン
 久しぶりのこのシリーズ、過去を振り返れば、こんなクリスチャンたちの課題を扱ってきました。

(1)押尾クリスチャン
http://blog.chiisana.org/?day=20090820

(2)ゴミ屋敷クリスチャン
http://blog.chiisana.org/?day=20090821

(3)子泣き爺クリスチャン
http://blog.chiisana.org/?day=20090822

(4)ゆっていクリスチャン
http://blog.chiisana.org/?eid=1322767

(5)ムーディークリスチャン
http://blog.chiisana.org/?eid=1322839

(6)ニンニク醤油だれクリスチャン
http://blog.chiisana.org/?eid=1322840

(7)結論先行型クリスチャン
http://blog.chiisana.org/?eid=1325103

(8)旗本退屈クリスチャン
http://blog.chiisana.org/?eid=1407895

(9)鑑定士・予想屋クリスチャン
http://blog.chiisana.org/?eid=1407897

(10)ブツブツ・ベッタリ・クリスチャン
http://blog.chiisana.org/?eid=1407898


 そして、今回から数回は、童謡をネタに、お送りすることとしました!第11回目として扱いますのが、「どんぐりころころクリスチャン」であります。

 教会というどんぐりの木が一人の宣教の実を結びます。それはどんぐりの実。しかし、木を離れて地面へ落下。何かの理由やきっかけで、教会生活を離れてしまいます。落ちた地面が平地だと思ったら大間違い。木の下の地面には傾斜があります。それは、罪と堕落への斜面なのです。

 教会の交わりを離れ、祈りと聖書からも離れれば、その傾斜に負けてしまい「どんぐりころころ」が始まります。「どんぐりころころ」の次は「どんぶりこ」。ついには「お池にはまってさあ大変」となるわけです。お池とは神なき人間中心ワールドであります。そこで、出てくるのがドジョウです。ドジョウといっても某国の総理大臣ではございません。水清ければ魚住まずで、罪汚れという泥の中で生きるドジョウ、つまり罪への誘惑者であります。

 ドジョウは甘い言葉で誘います。「坊ちゃん、一緒に遊びましょ」と。ドジョウは神の家族の坊ちゃんやお穣ちゃん罪の楽しみの享受と共有へと誘うのです。そして、2番の歌詞との通り残念ながら「しばらく一緒に遊んだら」という段階に。

 しかし、神の救いの恵みは一方的です。人が神を捨てて離れても、神様は見捨てません。どんぐりころころクリスチャンも、「しばらく一緒に遊んだら」に続く、次のステップを神は備えておられたのです。罪の喜びに心満たされぬことを自覚し、「やっぱりお山が恋しいと、泣いてはドジョウを困らせた」となるのです。

 クリスチャンたるもの、どんぐりころころで、お池にはまりドジョウと遊ぶまで堕落しても、神様はその者を我に変えらせ「やっぱりお山が恋しい」と神様のところ、教会の交わりへの帰還を願って泣くのです。

 泣かれたドジョウはいい迷惑。「なんだ、おまえクリスチャンだったのかよ?だめだろ、クリスチャンがこんなことしてちゃー」とノンクリスチャンにごもっともなお説教をされて、山へ帰っていく思いを募らせます。

 こんなとき、山の方から「帰って来いよ」との声やお便りがあれば、帰りやすいですね。教会生活を離れたどんぐりころころクリスチャンのために祈りがささげられたり、訪問がなされたり、手紙やメールがあったりすると、お山が恋しいと泣いているどんぐりころころクリスチャンは、お山に帰りやすいのでは?

 どんぐりころころクリスチャンの発生は、ある程度、避けられないかもしれません。しかし大切なことの一つは、「やっぱりお山が恋しいと泣いてはドジョウを困らせ」ているクリスチャンに、「お山はいつでも大歓迎」とのメッセージが届いていることかと思います。
| ヤンキー牧師 | 健全信徒・教会・コリント化シリーズ | 13:07 | - | - | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE