命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 「〇〇の大好きな〇〇」(3) | main | 北野誠の自説に学ぶ「教会外で通用する隣人愛」 >>
「いい男がいない」はNGワードらしいぞ!

 昨日は、娘に付き合って、ビレバン(名古屋発祥の「ヴィレッジバンガード」なる不思議な書店)に入店。そこで目に付いたのが「20代に使ってはいけない100の言葉」というタイトル。手に取り、一読して、なかなか鋭い考察に満ちているのに感心。

 その中の一つは次のような言葉。

「周囲にいい男(女)がいない」

 著者によれば、イケテル人は大抵、既にイケテル異性と付き合っているもの。そして、イケテナイ者たちが群れて「イケテル異性がいない」と愚痴るのが、世の常だとのこと。そういう群れに入ってしまうと、群れから離れて単独行動で、イケテル異性のために戦うのが大変になるのだとか。

 著者は痛い質問を読者に発しています。

 それは「いい異性がいたなら、その人を振り向かせることができる自分なのか」という趣旨のもの。

 どうも、「振り向かせる自分かどうかを問わない人」、「振り向かせられない自分の現実に向き合えない人」、「振り向かせる自分になる努力をしない人」がこのNGワードの使用頻度が高いようです。

 「お金がないからできない」という人は、大抵お金があってもできません。「時間がないからできない」という人も多くの場合は時間があっても、大した事はできない人です。そうです。「〇〇がないから××できない」という人の現実は「〇〇があっても××できない人」や「××できないことを〇〇のないせいにして正当化している人」であることが多いのです。そういう世界から、信仰的希望を与えられて、解放されたはずのクリスチャン女性が、そこに留まっていてはなりません。


 しかし、残念なことに、キリスト教会の中でも同様の現象があるようです。「教会にいい男性がいない」とか「いいクリスチャン男性がいない」と言うクリスチャン女性に、「誰かに伴侶紹介お願いしたことある?」「クリスチャンの結婚紹介所に登録は?」と尋ねると九割が、そうした努力を一度もしていないと返答します。「紹介してもらったけど・・・・」「登録はしたけど・・・」と返答するのは1割です。このNGワードを発するクリスチャン女性たちの多くは、愚痴る群れに所属して、単独行動で必要な努力しないというパターンに陥っているのでは?と心配です。

 逆に、「いいクリスチャン男性がいない」と常々愚痴っていたクリスチャン女性が、すっかり愚痴を言わなくなったのに気がつきます。数年もしないうちに婚約発表というパターンを何度か見て来ました。愚痴を言わなくなるのは、具体的な努力をしたり、本気で祈ったりしているからです。前進している証拠です。

 女性に比して男性がかなり少ない日本のキリスト教会にあっては、「教会にいい男性がいない」といういのは客観的事実の認識としては正しいかもしれません。しかし、その言葉を口にし続けるほど、努力しない口実、向き合うべき課題を避けるいい訳になりかねません。その結果、いい男性との出会いはますます遠のくのであります。正しい事実認識はニュートラルですが、それを繰り返し口にし、心で繰り返し自分に言い聞かせることは、決定的なマイナスになることも。

 同著の著者は、今日からの意識変革を勧めます。それは、今日から自分がイケテル人になる努力をしようというもの。イケテル人にはイケテル異性が磁石のように集まってくるそうです。教会の中でもそうした実例をどれだけみてきたか分かりません。

 NGワードを捨てて、共に人生を歩みたいと異性が思うような自分に成長すること、必要な自己変革の努力をすること、前進を妨げるプライドを捨てて、本気で祈り具体的努力をすること!

 結婚を願うクリスチャン女性が使ってはならないNGワード

それは「教会にいい男性がいない」とか「いいクリスチャン男性がいない」であります。

 これを、発し続けている限りは、いよいよ出会いが遠のきます。地雷踏み覚悟の今日の記事でありますが、婚活系クリスチャン女子の皆様!悪いことは言いません。まずは、素直になられて、今日からこのNGワードを使わない決心をされることをお勧めします。それが第一歩かと思いますよ。

| ヤンキー牧師 | 婚活と伴侶選択のために | 17:36 | - | - | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE