命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 婚活系男子、プロが語る最大の分岐点 | main | 婚活女性の三大注意事項〜旅行、習い事、ペット >>
宮本慎也選手に学ぶ「超二流牧師のススメ」
 先日は、ヤクルトの宮本選手が2000本安打を達成。ここまでの活躍ができたのは、野村監督の指導あってのことと、当人も周囲も認めているようです。特に宮本選手の野球人生を変えたのは、この言葉だそうです。

 「超一流でなく、超二流になれ

 宮本選手は守備が評価されて入団された選手、決して、ドラフトの目玉と言われるような選手ではありませんでした。しかし、入団後のノムさんのアドバイスに従っての意識変化と努力によって、今回の偉業を達成したようです。

 「超二流選手」の名球会入り。私は日ハムの稲葉選手や中日の山本昌投手も「超二流の名球会選手」だと思います。彼らを上回る能力を持つ四番打者やエースら一流選手の多くは、名球会選手になることなく、現役を引退しています。競争に生き残り長く球界で活躍し、数字を重ねていけるのは「普通の一流」より、「超二流」なのでしょう。

 そこで、考えたこと、それは、

牧師は一流でなく、超二流がいいのでは?」ということ。

 もちろんここでの「一流」「二流」という言葉は、神様の目からの評価ではありません。世俗的な業績主義や産業的発想からの評価として使っている言葉です。

 今どきの選手はいくら優れていても、かつての偉大な選手のようにはなれません。打者なら、王、長島、張本、野村、投手なら金田や稲尾のようにはなれないのです。そうした偉大な選手は、ある時代の産物だからです。現代は、イチローやダルビッシュになれば、超一流なのです。

 同じように、戦後のキリスト教会をリードされてきた大御所のようになることを、神様は今日の牧師に期待をされているでしょうか?野球のルールや本質は変りませんが、野球が大きく変化しているように、牧師の使命や本質は変らないでしょうが、あり方は大きく変化を強いられています。

 モーセの後継者であるヨシュアも、エリヤの後継者エリシャも、師と比較するなら、「超二流」と言えるのでは?ヨシュアとエリシャを超二流リーダーと評したら、聖書的反論も続出でしょうか?いずれにせよ、21世紀の牧師が、戦後のリーダーをモデルとして、機械的に超一流を目指すのはどうかと思います。
 
 また、すべての牧師がイチローやダルビッシュのような活躍をすることを、神様から期待されているとは私は思えません。しかし、多くの牧師に対して神様は、「宮本選手のように長く忠実に仕えて欲しい」と願っておられるのでは?と私は聖書的根拠もなく勝手に考えています。

 一世代で数百人規模の教会にした、優れた説教者として著名、神学面での優れた実績などが、世俗的な評価基準で言えば、一流と評価されるのでしょう。野球で言えば、イチロー、ダルビシュであります。しかし、ほとんどの牧師は神様からそうした期待をされていないし、そのような賜物も付与されていないのでは?と考えているのです。スタメン二番のつなぎ役、先発四番手や試合を作る中継ぎ投手を期待されていることも多いのでは?それは残念なことでしょうか?いいえ、そうした選手こそ、神様にとっては、なくてはならない戦力なのです。

 たとえば、都市部で50人程度、地方で数十人規模の教会で、自立した信徒を育て、着実で健全な教会形成と地域宣教を長年忠実に継続できたなら、どうでしょう?

 それは「人の目には超二流、神の目には超一流」ではないかと私は思うのです。

 「人に一流と評価され、成功者と見られることを願わず、神様が願うように仕えていく」

 それが伝道者として歩み出した献身であったはず。だとしたら、この世を後にして、再臨の主の前で、宮本選手や稲葉選手のように、表彰していただければ、それが本望のはず。

 世俗的な業績主義、産業的思考、成功者志向などが、教職者を本来の献身から逸脱させ、教会形成を不健全なものとしているとの指摘、見解をよく耳にします。教団や団体の中でも、そうした基準で教職者の力関係や心理的優劣が決まっているとの批判も多々お聞きします。

 決して縮み志向敗者の論理、安易な現状肯定、同業者内の慰労目的などで、この記事を書いているのではありません。献身者たる牧師が、長年の働きの中で、忘れてしまいがちなものを、私自身、宮本選手に対しての野村監督の言葉から、再確認させていただきました。余計なお世話でしょうが、お分かちさせていただきました。

超一流でなく、超二流になれ

 これは今日の宮本選手を作り上げた決定的な言葉。

 そして、多くの牧師にとっては、本来の献身を想起させる言葉でもあるのでは?

 (信徒の方もご自分の使命や職業に当てはめてお読みいただければ感謝.また、所属教会の牧師に画一的に一流を要求されませんよう願います)
| ヤンキー牧師 | 権威・リーダーシップ、牧師と信徒 | 13:35 | - | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE