命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
私、時々、近藤春菜状態です。
 先日、「さんまのホンマでっかテレビ」を見ていたら、「渡る世間は鬼ばかり」のテーマソングが流れます。出演者の登場かと思いきや、出てきたのは、ハリセンボンの近藤春菜が登場。そこで、お約束どおりのギャグ。

 「角野卓造じゃねぇーよ!

 実は、私も同じような経験があります。よく、中高生たちがやってくれるのです。

 「今度、教会に水谷先生が来るんだってさー」 「えー!すごいね、来るんだねー、水谷修先生が!」

 夜回り先生じゃねーよ!

 
 中高生ならぬ中高年もやってくれます。奉仕後に牧師から信徒たちがこんな感想を言ったとのご報告が。

 「この前の集会、本当にいいお話だったわねー、小さないのちを守る会の水谷豊先生!」

 相棒じゃねーよ!


 というわけで、時々奉仕の前後で、近藤春菜状態の私です・・・・。
名前、覚えてやって下さいね。



サイト本体を経由せず読まれた方はこちらをクリックお願いします。
 「小さないのちを守る会」
〈ワンクリックが小さないのちを守るサポートになります〉

| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 22:05 | - | - | - | - |
ヒッチコックがゴキブリ?
  先日、家族で話していると中三の娘が、怖い映画の話題を開始。エクソシスト云々の話しで始まったのですが、あっという間に以下のようにして終わってしまいました。

父「本当に怖いのは、ヒッチコックかなー」
娘「えーっ、それってゴキブリ?」
父「ゴキブリはコックローチ!

 すぐに家族が爆笑になったことは言うまでもありません。

 父親としては、せめて、「ヒッチハイク」か「エースコック」で間違えて欲しかったです・・・・。
「ヒッチコック」と「コックローチ」では、ほとんどかぶっていませんから・・・。

 

サイト本体を経由せず読まれた方はこちらをクリックお願いします。
 「小さないのちを守る会」
〈ワンクリックが小さないのちを守るサポートになります〉
| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 18:02 | - | - | - | - |
能登からブラックジョークのお土産
 能登での中高生キャンプは、実にやりがいのある奉仕でした。キャンパーは素直に早く眠り、メッセージ中の居眠りが少なかったのには驚き。様々な決心があったことも感謝。お祈りをありがとうございました。

 キャンプリーダーのお一人に、面白いジョークを教えていただきましたので、お土産代わりにご披露。

夫「今日は、一緒にどこかへ出かけよう」
妻「どこに行くの?」
夫「君の行きたいところは?」
妻「私は最近行っていないところへ行きたいわ」
夫「そうか、じゃあ、我が家の台所へ行こう」

 結構、ブラックですよね・・・。


  ※サイト本体を経由せず読まれた方はこちらをクリックお願いします。
 「小さないのちを守る会」
〈ワンクリックが小さないのちを守るサポートになります〉
| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 15:46 | - | - | - | - |
天国にないもの
 奉仕中のキャンプで、リーダーの一人からお聞きしたネタを披露。

 天国にないものは、クイズ。答えが分かってしまうから。

 そして、焼肉

 なるほどと納得。天国人は全知にして草食系?ということでしょう。
クイズや焼肉など不要の楽しさやおいしい果実に満ちているのとでしょう。
 

 ※サイト本体を経由せず読まれた方はこちらをクリックお願いします。
 「小さないのちを守る会」
〈ワンクリックが小さないのちを守るサポートになります〉
| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 08:42 | - | - | - | - |
私は桃になりたい?
 今日、ラジオを聴いていたら、桃を栽培する農家の方からのお便りが読まれました。梅雨など雨が多くなると、桃は自らで毛を増やして、わが身を雨から守るのだとか。

 「うーん、梅雨の時期だけでも増えんかなー」と思ってしまった私です。

 「私は貝になりたい」ならぬ6月限定の「私は桃になりたい」でした。

| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 13:55 | - | - | - | - |
「毒舌女王」に参りました!

 中三になるわが娘、所属教会のユースの先輩に、あるニックネームを付けられたのだとか。それは・・・。

 「毒舌女王

 いったい、誰に似たんだか・・・・・・。

 実は、その毒舌女王が、先日、我が家においても、本領を発揮。恥ずかしながら、私、指先が軽く汚れた場合など、無意識に着ているシャツで拭いてしまうという悪いクセがあります。先日も、食事中に手が汚れて、無意識にシャツで拭こうとすると、がすかさず注意。

シャツで拭かないでよ

 それで、私の手は止まります。

さらに追い討ちをかけるように娘の一言。

もう、50なんだからー

 この毒舌ぶりには、夫婦で大爆笑。娘にこんなことを注意され、いい歳して、情けないと思いながらも、娘の毒舌女王ぶりに圧倒された私でした。

| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 21:11 | - | - | - | - |
ひったくり警戒標語、名古屋弁版
 以前、大阪クリスチャンセンターに向かって玉造駅から歩いていて見つけた標語。

 「気いつけや、あんたのことやで、そのバッグ

 5・7・5に見事に大阪弁がのって、しかも、当事者感を与える見事な標語に感心。

そこで名古屋弁バージョンを考えました。

宮地佑紀生(名古屋ローカルタレント)風名古屋弁

気いつけなかんてー、おみゃーのことだて、そのバッグ

山田昌(名古屋ローカルタレント)風名古屋弁

気いつけなかんよー、おみゃーさんのことだがね、そのバック

 どうも、5,7,5にならないようで、むしろラップにあうかも・・・。
| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 08:40 | - | - | - | - |
毎年恒例の何でもひな壇
  3月3日が近づいてまいりました。昨年からの読者の方も多いでしょうから、昨年まで恒例であったひな壇コントを再掲載してみます。(われながら実にばかばかしいと思います)

 2009年3月4日

ウ「昨日は、ひな祭りだったな」
ヤ「オレ、今年も新しいひな壇考えたぞ」
ウ「またかよ?今度はどんなんだ?」
ヤ「危機の時代のひな壇だ
ウ「なんだそれ?」
ヤ「第5回日本伝道会議のテーマは危機の時代における宣教協力だからな」
ウ「危機の時代を表現したひな壇ってわけか」
ヤ「まあ、そういうことだ。見てみろよ。この設計図

ウ「おまえ、何で内裏と雛が背中合わせなんだよ」
ヤ「いや、熟年離婚間近で、家庭内別居状態なんだ」
ウ「いきなり家庭の危機かい!」
ヤ「どうだ、すごいだろう」

ウ「右大臣が天井からひな壇に降りてくるのは何だよ?」
ヤ「天下り・・・」
ウ「じゃあ、すぐに右大臣から左大臣に移るのはなんでだよ?」
ヤ「わたり・・・」
ウ「おい、大臣達は元官僚かよ!」
ヤ「二度にわたる退職金はすごいぞ」
ウ「そんなのとっとと廃止しろよ」

ヤ「三人官女は全員欠席だ」
ウ「どうしたんだ」
ヤ「高齢になった親たちの面倒をみているんだ」
ウ「なんだよ、それ?」
ヤ「これがホントの三人介護・・・」
ウ「高齢者の介護問題かよー」

ヤ「五人囃子はどうだ?」
ウ「おまえ、四人しかいないだろ?」
ヤ「おっとどっこい、壇の下で一人笛吹いてるだろ?」
ウ「四人と思ったら五人かよ?」
ヤ「というわけで、これがホントの誤認囃子・・・」
ウ「でも、何で一人だけ壇に乗らないんだ」
ヤ「派遣社員でお囃子雇ってたんだけど、維持が大変で、人権費削減のため、リストラされたんだ」
ウ「おいおい、次は派遣切りかよ!祭りより雇用確保だろうが」
ヤ「壇の下で笛吹いているのは、今日はボランティア参加。何でも職安の帰りらしいぞ」

ウ「桃の花も、もう散ってるな」
ヤ「ああ、温暖化の影響でひな祭りのかなり前に満開。今は散ってしまったぞ」
ウ「牛車も壊されているな」
ヤ「タクシー強盗が多発していてなー」
ウ「ひし餅はどうしてゴミ箱に入ってるんだ?」
ヤ「原料が汚染米だと発覚してさー」
ウ「相変わらずの食品偽装かよ」
ヤ「どうだ、危機的なひな壇だろう?」

ウ「家庭・政治・高齢者介護・雇用問題・環境問題・犯罪多発・食品偽装とどの壇も危機ばかりだな
ヤ「これが危機の時代のひな壇だぞ」
ウ「どうも暗いと思ったら、ぼんぼりの灯りも消えてるじゃないか」
ヤ「どうしてだと思う?」
ウ「何か理由があるのか?」
ヤ「この危機の時代に灯りをともすのが福音宣教だろ?」
ウ「なるほどな、うまいこと言うな」

ヤ「というわけで、第五回日本伝道会議アピールコントでした」
ウ「コラ!勝手にコントなんかでアピールするな!」


 ロックひな壇2007バージョン

ファンキー「今日はロックひな壇だ」
ヤンキー 「ひな祭りなら、もう先週終わってるぞ 」
ファンキー「ブログのアクセス数が今月のトップだから、無理やり続編だ」
ヤンキー 「なら、聞いてやろう」
ファンキー「お内裏様とお雛様、英語なら何だ?」
ヤンキー 「まあ、キングとクイーンか?」
ファンキー「だから、最上段はキングクリムゾンとクイーンだ。」
ヤンキー 「最上段重すぎ!そもそも全員乗れるのか?いきなりひな壇倒壊だぞ」
ファンキー「右大臣はジミヘンで左大臣はクラプトンだ」
ヤンキー 「ブルースセッションかよ。ボンボリでギター燃やしそうだな」
ファンキー「三人官女はクリームだ」
ヤンキー 「暑苦しいひな壇だなー。せめてポリスにしてくれ」
ファンキー「五人囃子は誰だと思う?」
ヤンキー 「ツェッペリンか?」
ファンキー「四人だろ」
ヤンキー 「じゃあ、ビートルズだ」
ファンキー「それも四人だろ」
ヤンキー 「エプスタインは五人目のビートルズだぞ。」
ファンキー「だめだめ。マネージャーは除外」
ヤンキー 「じゃあ、五人囃子はどのバンドなんだ?」
ファンキー「初期のジェネシスだ」
ヤンキー 「なんでだ?」
ファンキー「ガブリエルが牛車で登場して重箱かぶって歌うんだ」
ヤンキー 「マニアックな落ちだな・・・・」


 ロックひな壇2008年バージョン

ヤンキー 「どうだ、おまえの自己評価は?」
ファンキー「昨年は反省点も多かったが、今年は完璧だぞ」
ヤンキー 「じゃあ、言ってみろよ」
ファンキー「お内裏様は、最高権力者だから、殿様キングス
ヤンキー 「それ、演歌だろ?」
ファンキー「お雛様は姫だから、かぐや姫
ヤンキー 「それも、フォークだろーが」
ファンキー「どうだ、最上段すごいだろ?」
ヤンキー 「それのどこがロックなんだよ?」

ファンキー「右大臣はライトハンド奏法の代表、ヴァン・ヘイレンだ」
ヤンキー 「ようやくロックらしくなってきたな・・・」
ファンキー「左大臣は左手でギターを弾く松崎しげるだ
ヤンキー 「・・・それロックかよ?」

ファンキー「そして、今年の三人官女はすごいぞ!」
ヤンキー 「クリームやポリスでなくて、今年は女性なんだろうな?」
ファンキー「当たり前だろう?女性のロックトリオだ」
ヤンキー 「そんなのいたか?」
ファンキー「聞いて驚くなよ・・・・ゴーバンズだ!」
ヤンキー 「確かに女性トリオだが、もう、誰も覚えてないぞ。それに日本人バンドだろうが!読者がグーグル検索するぞ・・・」

ファンキー「今年の五人囃子も完璧だぞ」
ヤンキー 「どこがどう完璧なんだ?」
ファンキー「ちゃんと笛も太鼓もいるぞ」
ヤンキー 「そんな5人のバンドあったけ?」
ファンキー「それがあるんだよなー。」
ヤンキー 「誰だ?」
ファンキー「ブルーコメッツ!フルートもドラムもあって5人だろう?」
ヤンキー 「それはGSだろうが。ロックじゃないだろう」
ファンキー「オレ、はずしてるか?」
ヤンキー 「演歌にフォークに、歌謡曲、もう、はずしまくりだろうが!」

ファンキー「まあ、そう怒るなよ。今年は最後にばっちり決めてやるから」
ヤンキー 「ちゃんと決めろよ」
ファンキー「やっぱり、ひな祭りといえばボンジョビだよな?」
ヤンキー 「どうしてだ」
ファンキー「歌にもあるだろう、♪灯りをつけましょボンジョビに・・・・って。」
ヤンキー 「それは、ボンボリ!」

ファンキー「どーもー、失礼しましたー!」


 2007年3月 フォークひな壇

ヤンキー 「対抗してフォークひな壇考えたぞ」
ファンキー「どんなだ?」
ヤンキー 「内裏と雛はチェリッシュだ」
ファンキー「オレは山下達郎、竹内まりや夫妻がいいな」
ヤンキー 「右大臣が吉田拓郎で左大臣が泉谷しげるだ
ファンキー「二人でボンボリ倒してひな壇燃やしそうだなー」
ヤンキー 「三人官女は、かぐや姫だ」
ファンキー「それ男だろ、女性シンガーで三人そろえろよ」
ヤンキー 「姫だからいいんだよ。」
ファンキー「強引だなー、じゃあ、五人囃子は?」
ヤンキー 「えーっと、オフコースって何人だっけ?」
ファンキー「おまえ調べとけよ。ほかのグループにしろよ」
ヤンキー 「じゃあ、チューリップって何人だっけ?」
ファンキー「しらねーよ、そんなの」
ヤンキー 「じゃあ、五つの赤い風船ってことで」
ファンキー「人数が合ってりゃいいのかよ!」
ヤンキー 「なんか、70年代フォークひな壇だな」
ファンキー「ところで松山千春は入っていないのか?」
ヤンキー 「ちゃんと入ってるぞ。」
ファンキー「どの人形なんだよ」
ヤンキー 「ボンボリ
ファンキー「・・・・」
| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 20:15 | - | - | - | - |
河村新市長にモノ申す
 河村新市長さん、あなたに一言申し上げたい!

 ええーっと、まずは、市長当選おめでとうございます。(お祝いしてどうすんの?)

 河村市長! 今後も減税10%については、人気集めではないかという声もあるのですが、それで民間企業が活発になれば、まあ、それもいいでしょう。(認めてどうすんの?)
 
議員の給与削減などは、パフォーマンスではないかとも思えますが、まあ、議員のあり方を根本から問い直すという意味で、分からんでもありません。(理解をして示してどうすんの?)

 それから、今や、めったにいないような、古典芸能に近いような名古屋弁を全国区で話すのは、恥ずかしいとの市民の声もありますが、郷土愛ということで多目に見て差し上げましょう。(いつになったらモノ申すの?)

 しかし、私はこれだけは我慢なりません。これだけはどうしても申し上げたいのです!

 河村市長!

 ドラゴンズキャップはまっすぐかぶって下さい!

(おい、そっちかい?!)

 当選して万歳した時には斜めになってたので・・・・
| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 14:23 | - | - | - | - |
爆笑・相撲八百長記事のご紹介
 コンビニに行けば、大嫌いな「報知スポーツ」の第一面のインパクトに圧倒。「だまされて見てればいい」との東京都知事の発言が大きな文字で掲載。約50年前には柏戸VS大鵬の横綱同士の全勝決戦を八百長と批判し、物議をかもしたことのある都知事です。一面には赤い文字で「慎太郎半世紀ぶり”物言い”」との見出しも。定例の知事会見では「昔から当たり前」「国技だと言うのはちゃんちゃらおかしい」「だまされて見て楽しんでいればいいじゃないか」などの辛辣発言を連発。やくみつる氏も「過去(の八百長事実)を差し出して生き残りを図るか、解体されるかの二者択一」とまで発言。

 何か記事を書こうと思っていましたが、もうその必要はなくなりました。実に本ブログ的なノリで、私以上に笑える記事が見つかったからです。誰の作品かと言えば、何と雑誌Ministryで私のコント記事のイラストを担当していただいている方のブログ記事。いつも、私の「ベタで笑えるイラストを」とのリクエストに応えて下さっているお礼も兼ねてご紹介。

 この記事、絶賛、最高です!
ブログ「どっこい生きているよ」より「八百長力士を、主は

http://toshiworks.asablo.jp/blog/2011/02/03/5660462
| ヤンキー牧師 | お笑い・ジョーク | 11:07 | - | - | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE